光につつまれて

羽田空港に向けて降下中のスカイマーク・ボーイング737-800。冬の夕方4時過ぎ、雲のスクリーンに飛行機の影が写っていました。目をこらすと、明るい輪にうっすらですが虹色が見えます。これが「ブロッケン現象」といわれるモノですね。YouTubeでご覧ください。(後半は影が小さいので分かりにくいですが、画面中央やや上の方です。)

窓側シートで太陽と雲の条件が良さそうなときは、もしかしたら見えるかも…といつも探します。空中からも山頂でも見たことがありましたが、撮影できたのはこの日が初めて。右の窓側27H、2016年2月のことでした。