千歳航空祭をトリミング

2019千歳基地航空祭が「海保のディーゼル・セスナ」の紹介だけでは寂しいので、コンデジやスマホで撮った写真から めぼしいのを切り取ってみました。今回は航空機の全身が写っている写真はほぼありませんので、あしからず。

「航空祭」といえば、やはり期待が大きいブルーインパルスから。冒頭の写真は、T-4ブルーインパルス2機によるデモ。

T-4の秘技、おしりに「ボラギ○ール」!?(180°回転)

ことし4月、T-4に見つかったエンジン不具合に順次対処しているため、ブルーインパルスも機体をやりくりし、この日の展示では2機しか飛行できませんでした。

そして「空自千歳基地」といえば政府専用機。

▲ボーイング777-300ER政府専用機

▲背中にWi-Fi衛星通信アンテナ

「アンテナ」といえばコレE-767早期警戒管制機の巨大なレドーム。

E-767 AWACSの背中に搭載したレドーム(レーダーアンテナのカバー)

RADAR RADOMEIFF RADOME と書いてあり、円盤の半分づつ機能が異なるアンテナらしい。中を見てみたいナ。

  • AWACS : Airborne Warning And Control System、早期警戒管制機、空中警戒管制システム
  • IFF : Identification Friend or Foe、敵味方識別装置

E-767 AWACSの右主脚と 最終進入するF-16

あれ、脚曲がってる。へ~、知らなかったなぁ。

E-767 AWACSの右主翼端、アンテナっぽい。

E-767 AWACSのレドームと P-3C哨戒機のプロペラの コラボ

P-3C」といえば、このシッポ。

P-3Cの MAD(磁気探知装置)ブームと 横切るF-15

こちらもテールですが…

C-130のテールはヘビっぽいかも。

C-130右主翼

2019の航空祭は暑くなりました。冷たいものがほしくなったら…

▲レッドブルのおねーさんが スペシャルMINIで飲み物を無料配布中

▲ベンチに F-15、見つけた。

このベンチはトラ・ロープの向こう。座れません。

一息ついてRedBullエナジードリンクで喉を潤しながら、== 2 につづく ==

コメント

  1. アバター AMIGO より:

    いつみてもカメラアングルとフォーカスがいいですね

    • アバター 匿名 より:

      ありがとうございます。もう少し画質を上げたいと思いますが、カメラを買うしかないかな~。