千歳の滑走路

この記事は、note に移動しました。こちらでご覧いただけます。

※ 写真は新千歳空港からの離陸(両機ともスカイマーク)、2018年5月、やぶ悟空撮影

コメント

  1. 山のケン さん より:

    始めまして。奈良県に住む67才の男です。
    若い時は、アマチュア無線を35年程楽しんでいました。携帯電話が普及し無線機で喋る事が少なくなり 何か楽しみ方が無いかと思っていました。(以前は警察無線が聞けたのですが森永事件を切っ掛けに聞けません)段々と無線を楽しむ機会が少なくなった時 無線機を買い換えエアバンドも聞けるアマチュア無線機に変えました。英語でサッパリ分かりませんでしたが パターンは同じなので段々と自分なりに理解しているつもりです。
    又、フライトレーダー24も利用しています。
    R01.09月セントレアから北海道新千歳~中標津へ行きました。新千歳は、経由地だったのでうろうろ出来ませんでしたが 二つの空港の話し楽しく意味深く最後まで読ませて頂きました。大変勉強になりました。飛行機の各空港のデパーチャー、アプローチ、などの本を買い 伊丹とセントレアで楽しんでいます。
    R2.01月福岡空港~セントレアに帰る飛行機ANA3862でしたがCAさんがセントレアに移動の為私26列A窓席の右側に座ってくれました。制服姿のCAさん 緊張しましたが色々喋ってくれました。マナーの飛行機モードでしたが レーダー24 のアプリや使い方などお話ししました。こんなアプリあるんですねーと知らなかったようです。機材は、ANAではなく STフライヤ-のA-320型でした。変わったコールサイン始めて知りました。
    外で飛行機が見えるとウキウキします。ばかな飛行機オタクです。空港統一も知っていましたがやはり勉強になりました。
    中標津近くの別海町で知人が酪農してます。
    長々と書きました事 お許しください。色々教えてください、やぶ様 お元気で。

    • やぶ悟空 より:

      山のケンさん、コメントありがとうございます。
      長年のオタク経歴、文面から伝わってきました。昨年は新千歳経由で中標津、別海までいらっしゃったとのこと。北海道を楽しめましたでしょうか?
      興味の向くまま書き連ねているブログですので、勉強などと考えず気楽にお立ち寄りいただければ幸いです。今後ともごひいきに。やぶ悟空

  2. 山のケン    より:

    やふ悟空様
     先日の私の気ままなメール 読んでいただき大変ありがとうございます。
    あの新千歳空港経由別海町行きの丁度一年前
    H30年9月10日から11.12.13と別海町へ行く予定を以前の5月頃から予定を立て、初めての北海道旅行を楽しみに 会社の仕事をしていました。  お盆が過ぎ心は、ウキウキ。
     何と言う事でしょう H30.09.05の早朝北海道地震が起きた日です。04日は台風21号が来ていた記憶があります。?  テレビに写し出される映像は、赤肌に崩れ落ちた山々広範囲の山崩れでビックリしました。
    訪問先の別海町の友人や ホテルに電話を何回か又日を改めて電話をしましたが繋がりませんでした。 仕方なく自然災害の為旅行をキャンセル 断念しました。
     ようやく一年が経過R01.09.02から4日間 中標津空港よりレンタカーで釧路、根室半島、別海町、羅臼から知床、摩周湖、阿寒、女満別空港~セントレアと四日間晴天の日々でした。
     ただ残念な事に 心痛む災害が起きてしまい言葉に表す事が出来ない悲しさ寂しさで一杯です。 地図を開くとやぶ様は、苫小牧で厚真町のすぐ隣町 とてもとても大変だった事でしよう。 亡くなられた方もおられるようで 改めてご冥福をお祈り申し上げますと共に、その地域の方々にお見舞いを申し上げます。復興は、大きく進んでいますか?
     厚真町の山々の姿 千歳からのボンバルディア機の窓からも赤肌の山がよく見えました。残念です。
     少し前から北海道地方も雪ですねっ、お体充分ご自愛ください。
    追伸、電波塔の話しも読みました。航空管制局係員も 操縦するパイロットもなくてはならない施設設備ですね、私には少し難しい話です、また何度か読み返し理解したいです。
    やふ様 お元気で       ケン