札幌進入管制区と 丘珠のレーダー

この記事は、note に移動しました。こちらでご覧いただけます。

※ 写真は、2019年8月、やぶ悟空撮影

コメント

  1. CJ より:

    千歳基地のASRはレドームついてますね。
    函館ASRはレドームがありませんので、冬季間は凍結防止のため夜間も回ってます。
    丘珠のPARにはレドームがありませんが、那覇空港のPARはレドームがついてます。
    アンテナがくるりと回るのは同じですがアンテナ形状が違うようです。
    製造会社が違うのかな?

    • やぶ悟空 より:

      レドームの有無は、凍結や塩害の防止、風圧回避などアンテナを守るためさまざまな事情がありそうです。防衛上見られたくないって場合もあるンでしょうね。CJさん、いろいろな情報ありがとうございます。

  2. RJCO より:

    丘珠のASR、良く見ると、頂点から2本のロープのようなものが垂れています。
    何の目的かと思ったら…あれでレドームに着いた氷雪を隊員さんが人力でこすり落とすんですよね…たまに見かけます。
    PARの方も、べた雪が付くと人力で雪落とししています…

    • やぶ悟空 より:

      レドームのロープは、自衛隊も航空局も、衛星通信の地球局にも、必ず付けられているようですね。PARの除雪シーンは見てみたいな。RJCOさん、コメントありがとうございます。