オーバーシュート!

この季節、新千歳空港は南寄りの風となり、使用滑走路は19となります。離陸は19R、着陸は19Lです。

▲ オーバーシュートしたSKY713の飛行航跡。JAL3107との比較(Flightradar24)

こんなふうに、ファイナルターンが大きく膨らんだ737がありました。滑走路を見間違えたのかな? ぜったいそうでしょ! 19Lに進入しようとしていたのに、第4旋回中に18Lが先に目に入って、その白いコンクリート滑走路のほうが目立つし距離も近いので、つい、18Lにアラインしそうになるンだよね。新千歳空港のあるある。

すぐに気付いて修正が早くてよかった。

▲ スカイマーク713便のファイナルターン

そのとき、ちょうどその場所に居たのでした。

※ 写真はすべて、2021年6月22日、やぶ悟空撮影

コメント

  1. AMIGO より:

    視界良好でもこんなことあるんですね。RWY 3本あるのは頭に入っているはずだけれど、気の緩みかな

    • やぶ悟空 より:

      この5分前には、777政府専用機が18Lに進入していました。後を追ったわけではないでしょうが…。